この記事を書いた人

直感・行動力・出会い運には定評があります。
好きなときに・好きな人と・好きなことをして生きれる人生を手に入れるべくフリーになりました。
どんなことでもやりたいことはとりあえずやってみたりしてます。

▶︎詳細プロフィールはこちら

ベトナム 旅行 海外

ベトナム・ニャチャン旅行の宿泊先ならビーチまで徒歩1分フォービエンホテルがオススメ

更新日:

ベトナムにあるニャチャンというビーチリゾートに滞在中、
全日PhoBienHotel(フォービエンホテル)に宿泊しました。

なんとなく直感で決めたのですがビーチまで徒歩3分、
街の中心までも徒歩5分という立地抜群の場所で大当たり!

wifiも日本に負けず劣らずの速さ。

ホテルの居心地が良すぎて、観光そっちのけで部屋でくつろいでしまいました。
自ら喝を10回入れてようやく外出できるレベルです。笑

今回はニャチャン滞在中の拠点として選んだまったりできる宿について紹介します。

『PhoBienHotel(フォービエンホテル)』詳細

【住所】64 Trần Phú, Lộc Thọ, Tp. Nha Trang, Khánh Hòa 650000 ベトナム

宿泊したのはデラックスダブルルーム!

デラックスダブルルームにクイーンベッドが2台あります。

 

phobie1

家具や内装は古びていますが、ニオイなど気になることはありませんでした。

エアコンも問題なく作動するので、部屋をキンキンに冷やしておけます。

狭いけどバルコニー付き!

そこから景色を眺めたり、空いているスペースにロープを張ってたまった洗濯物を乾かしました。ランドリーサービス(有料)もあります。

 

phobien2

バスルームには、シャンプー・ボディーソープ・歯ブラシといったアメニティが備えつけられていました。お湯もちゃんと出ます。水圧も大丈夫でした。

宿泊料金について

2泊3日で約¥3,000円でした。

日本でダブルルームに泊まるとなると1泊3,000円くらいします。個室で1泊1,500円ということはおよそ半額ですね。

ドミトリーと違って荷物を盗まれたりする心配もないので、安心料を支払うと考えれば安いと感じました。

Expediaベトナムで人気のホテル予約

フォービエンホテルが気に入った4つの点

phobien5

①立地抜群
②トイレとシャワーに仕切りがある
③Wi-Fiが超サクサク
④受付のお姉さんが親切

立地抜群

上記でも触れましたが、海まで徒歩3分、街の中心部まで徒歩5分という便利な場所に位置しています。

 

お腹が空いたら大通りに出てご飯が食べれますし、観光地めぐり、海水浴、散策など気が向いた時にふらっとお出かけできました。

 

phonbien6

 

外へ出てウロウロすればドリアン、ココナッツジュースといった新鮮な果物や
焼き伊勢海老、肉まん(当たりハズレあるw)といったローカルフードなど
路上の至る所で売っています。

 

phobien4

10分くらい歩けばイオン系列のスーパーがあるので、日本の食べ物も調達できるのでご安心を!

 

トイレとシャワーに仕切りがある

phobien3

 

ベトナム1日目に泊まった宿はトイレ・シャワーが一緒。

しかし、シャワーカーテンがないため便座も床もびしょ濡れ(T_T)トイレットペーパーもちょっとふやっと湿っています。

用を足す前に1回1回水滴を拭き取るのって思った以上にめんどくさい!

だからどうしてもシャワーとトイレに、何かしらの仕切りがあるタイプのバスルームという条件は譲れません。

フォービエンホテルはしっかりしたガラスの仕切りがあったので、これだけでもかなり満足でした。

WiFiが超サクサク!

階ごとにwifiルーターが設置されているため、
どの時間でもyoutubeがサクサク見れるし、
音楽のダウンロードもスムーズです。

受付のお姉さんたちがチョー親切

タクシーにぼったくられた話をしたら、

「また騙されたら大変だから!」

と言って親切にお世話してくれました。

 

◯◯へ行くなら相場はいくらだよ〜と教えてくれたり、
かわりにタクシー手配してなおかつ運転手に適正価格でね!
って運転手に念押ししてくれたりと面倒見がよすぎて感動しないわけがありません。

受付は若い女の子が2人で英語堪能です。

慣れない土地で、慣れない言葉は当たり前ですが、ホテルではなるべくリラックスしたいもの。

意思の疎通がスムーズにとれるってほんとに楽。

到着してから出発までの時間めいいっぱい遊びたいという人もいると思いますが、
チェックイン・アウト前後でも荷物を預かっておいてくれます。

また、ロビーにシャワーがあるのですがチェックアウトした後でも利用可能。

地元民が使うようなマイクロバスのチケット予約から何までやってくれたので、出発までロビーのソファーでビールを飲みながらだらだらと居座ってしまいました。

ビールも15.000ドンと激安。街中で買うのと値段はほとんど同じです。笑

 

最後のお見送りのとき、

「ロングステイ(って言っても2泊3日)してくれたから」

と満面の笑みでお水を渡してくれて、

ベトナムで良心を削られていたわたしの心はほっこり温まりました。

 

まとめ

旅行は贅沢したい派!という旅行がしたい人には向かないでしょう。

内装にこだわっているわけでもなく、
接客もゆるめでフレンドリーなのでより現地の生活を身近に感じたい人にはピッタリ◎

損得感情のない優しさって伝わりますよね!
フォービエンホテルはベトナムで唯一の安全地帯だと確信しました。

わたしはお姉さんたちのホスピタリティーに心打たれ、
こちらのホテルがとっても気にいってます(^o^)

 

またニャチャンに再び旅行する機会があれば迷わずリピします!

 

それではgood luck:)

【関連記事】
台湾の台南空港からLCCベトジェットに乗ってベトナム(タンソンニャット国際空港)まで行ってみた
スイティエン公園は世界一狂ってる?ベトナムの謎すぎるテーマパークへ行ったレポ
ベトナムホーチミン・サイゴン駅発寝台列車でニャチャンまで行く方法

お知らせ

オフラインで活動しています

▶︎朝活英会話

・英語に触れる習慣づくりとして
・なんとなく英会話に興味がある
・英語を話す機会がほしい

こういった人が参加して、
自分が興味のあるトピックを話す練習してます。

【日時】毎週水曜am7:00〜8:00
【場所】千葉(詳細は参加者だけにお知らせします)
【予算】1,000円(飲食代別途)

▶︎昼さんぽ部

平日の昼間からビール飲んだりピクニックしたりぷらぷら散歩したり遊びたい人はwelcome


参加希望の方は
LINE@から連絡お待ちしてます。

開催情報のお知らせなどもLINE@で定期的に配信中。

\ シェアしてください /

-ベトナム, 旅行, 海外
-, , , , , ,

Copyright© 人生を3秒で変える超行動力! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.