オーストラリア

食テロ注意。安くて美味しいメルボルンCBDのアジアンレストランまとめ

更新日:

ワーホリをスタートした最初の都市はメルボルン。週4ペースで外食をしていた時期もありました。

でも日本の3倍という高すぎる物価で食費が大変なことに。

特にオーストラリアは外食が高く、それなりの値段を払わないと美味しい物が食べられないのがネック。
そこで行き着いたのは安くて美味しく量もたっぷりなアジアンレストランでした。

今回はどこへ行ってもハズレのないメルボルンシティでおすすめレストランを紹介します。

 

日本から上陸した本格派博多とんこつラーメン

博多元助

IMG_0838

日本に本店をかまえる一幸舎の本格派博多とんこつラーメン。

写真の黒豚骨ラーメンは$14。博多とんこつに欠かせない高菜と紅ショウガは無料です。

わたしはエクストラきくらげとメンマをトッピング★

もちろんバリカタ替え玉付きです!

たしか25ドルくらいになったはず。

日本で食べるラーメンと遜色ないラーメン好きも納得の味。自家製麺も適度にコシがあり文句なし!

お客さんでいつも賑わう中華料理店

小街小籠館(Shang street)

IMG_0853

エビとポークの小籠包。

レンゲが一緒についていて、熱々のままそこに黒酢(?)をちょこと垂らして一口でつるんと食べる。

エビとポークの旨味が凝縮された肉汁がじゅわっと口の中に溢れ出でて広がります。

IMG_0852

野菜の水餃子。独特の味がする青菜がたっぷり詰まってました。

もう1品青菜の炒め物を注文しましたが思った以上に量が多くて苦しかったです。

計3品を友達と2人でシェアして$40ドルくらい。1人20ドルでお腹いっぱい食べれちゃいます。

韓国人が食べたくなる韓国料理

CJ lunch bar

IMG_0845

チャプチェ。サツマイモ麺がもっちもちしてる!

IMG_0844

お通し(と勝手によんでいる)厚揚げもナムルもおかわりしたくなる。

IMG_0847

看板メニューのチーズチキンプルコギ。辛さをチーズが中和してまろやか。
手が止まらない美味しさ。これ一皿でお米3杯は食べれる勢い。
並の食欲の女の子であれば、3人くらいでシェアするとちょうどいいはず。

IMG_0846

見えますか?3テーブルに置かれているチーズチキン!

実際チーズチキンとライスだけで十分なくらいボリュームがあるので頼み過ぎには注意です。笑

1人あたり$15〜20で満腹になります。

昼間は$10くらいで安くて美味しいランチが食べれるので大混雑。

Mook Ji Bar

ワーホリ始めた時からブログをやっておけばよかったとこの時ほど後悔したことはありません!

ここもチーズチキンが有名でメルボルンに住んでいる子はほぼ知っているくらいの人気店。

あとオススメはチヂミ系。甘じょっぱいけどサッパリした絶妙のタレがやみつきになります。
2人で行くときは2品くらいに注文をとどめておくほうが無難です。ここも量が多い。

 

 

さいごに

こうして食べ歩いた結果ブクブク太ってしまったわけですが後悔は全くしておりません!!!!だって美味しいんだもん!

 

それではgood luck:)

\ シェアしてください /

-オーストラリア

Copyright© 楽しいけどラクじゃなかったオーストラリアワーキングホリデーの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.