お知らせ 帰国後

【告知】自己実現やキャリアにつなげる女性限定ワーホリセミナー開催決定!

更新日:

あなたもワーホリ中にこう考えたことはありませんか?

 

「日本の会社ではもう働けない、いや働きたくない」

 

 

オーストラリアは日本と比べて色んなことがゆるくて、自分のペースで何事も楽しめていました。

昼間からビールを飲んでBBQしたり、芝生で日向ぼっこしたり、ビーチに寝転がって本を読んでみたり。

ワーホリ中にがっつり働いて貯めたお金で好きな場所へ長期旅行へいったりもできますよね。

1ヶ月間ホリデー(長期休暇)を取ってもクビになることもありません。

なんならなホリデー明けに戻ったバイト先で

「おかえりー、ホリデーは楽しかった?」

と温かく迎え入れてもらえます。

お土産を買ってこなくても非難されたりしません。

 

わたしが日本で働いていたときは1日の有給を取るだけでも周りに気を使っていたので、

「有給は上司や同僚の許可を取らないと・・・。」

「周りが休まないから自分も休めない・・・。」

休みをとることを考えるとめんどくさいので休みをとろうともしなくなりました。

もし、ずっと日本に住み続けていたらオーストラリアのようなライフスタイルを味わうことはできなかったでしょう。

 

そしてわたしはワーホリ終了までの日数を数えながらずっと考えていました。

 

「こんな生活は日本に戻ったらもうできないんだろうな」

 

あの時の自分で思いついた方法はブログをマメに更新して少しでも収益を増やして、

アフィリエイターになることくらいでした。

 

でも、誰しもがブログを持っていたり文章を書くことが得意とは限りません。

実際のところブログは色々な友達を作るキッカケになってくれているのは確かです。

でもブログだけで衣食住に困らず自由に暮らせるくらい稼ぐには時間がかかりますし、
継続力やセンスといった要素も必要になってくると感じています。

 

じゃあワーホリの経験をどうやって活かして仕事にしていったらいいんだろう。

 

あんず
さっぱりわからない

 

う〜んってアレコレ考えてみたところで、何がいいかなんて自分じゃわからないですよね?

 

そんな将来の不安が尽きないニッチすぎるワーホリメーカーの悩みに特化したのが今回のセミナーです。

何があなたに向いて何があなたにとって1番したいことなのかオリジナルのワークシートを使って一緒に調べていきましょう!

 

<こんな人にオススメ>

・帰国してから日本社会に馴染めずにいる
・オーストラリアののんびりとした生活や働き方を目指したい
・起業したいけど方法がわからない
・ビジネスとやりたいことが繋げられない
・夢ややりたいことがある人と知り合いたい
・フリーター生活から卒業したい
・ワーホリしてレールから外れたような気がしてモヤモヤする
・海外生活をキッカケに友達と価値観が合わなくなった
・自分に自信を持ちたい

 

 

セミナーの日時・場所・アクセス・料金について


日時 7/29 土 13:00~15:00

会場 銀座Flawless

住所 東京都中央区銀座4丁目-6-11センタービル 4F

定員 5名(すでに2名から申し込みいただいてます)

銀座flawlessさんはブランド品・宝石の買取・卸の専門店ですが、会議室があり今回そちらを貸していただきます!

アクセスは抜群に良く駅チカです。

東京メトロ丸の内線銀座駅A7出口をでて、すぐ左に曲がり30秒歩くと到着します。

 

セミナーで話す人たちについて

 

オーストラリアでワーホリ経験者のばなとあんずが共同で開催します。

タイ北部の首長族の村でフォトシューティングした話feat.ガラムダ共和国

 

資格・技術・経験が問われる美容師として長年働いてきたブロガーばなさんがお話しするのは「ワーホリはキャリアに繋がるのか?」について。

【オーストラリアワーホリで美容師】2年働いた僕が海外美容師に必要な情報を全公開する。

 

インパクトに欠けてしまいますが、次はあんずの紹介をさせていただきますね(^^)

 

 

 

ばなさんとは反対に、キャリアとは無縁の世界でOLとしてのほほんと生きてました。

専門スキルや資格を持っていないアラサーのわたしが今回お話するのは「自己実現につなげるワーホリ」です。

 

ワーホリ終了後、数ヶ月フリーターとなったのち人脈だけを頼りに無職からいきなり資金・ビジネス経験ゼロのまま起業しました。

TOEIC500点くらいですが英語に関わる仕事などもいただいています。

わたしはワーホリをただの遊びで終わらせずやりたいことに繋げたり、自分で未来を切り開くヒントを伝えられたらと考えています。

 

さいごに

何にもないわたしでも

「ワーホリで英語を話せるようになって場所や時間に縛られない働き方をする」

というやりたかったことがどんどんカタチになっていってます。

オーストラリアでまたねといってバイバイした友だちに会いに行ったり、
日本遊びに来た子の誘いを断らずにいつでも駆けつけられる環境が嬉しくてたまりません。

ワーホリから帰ってきて夢を叶えどんどん次のステージへ進んでいく人たちの共通点もだんだんとわかってきました。

このセミナーへ興味を持ってくれて会場まで足を運んでくれようとしているあなたはもう今のステージから抜け出して次のステージへ進んでいける人です。

ワーホリへ行く前わたしはごくごく普通のOLで給料は手取り13万円でした。

実家暮らしでなければ生き延びていられない典型的な田舎の貧困女子です。

やりたいことがあったけどどうやって行動に移したらいいかわからず、

失敗するのもこわくて現状を変えずに自分が今いる環境が良くなればいいのにってことばかり考えていました。

虫のいい話ですよね。

しかも25歳過ぎたら安定した収入のある人と「結婚しなきゃ」って勝手に思い込んでました。

安定した職場とか、結婚相手を捨ててワーホリを決めた時は周りにあーだこーだ非難されたけど、本当に世界が広がりました。

 

 

余談ですが、かつてワーホリへ行きたい仲間だったAちゃんとこの前3年ぶりに再会しました。

てっきりわたしと同じようにAちゃんも準備を進めていると思っていたのですが、

彼女は迷っているうちに親が病気になり介護をしているうちにワーホリビザがとれない年齢を迎えていたそうです。

 

Aちゃんは悔しそうに笑いながら

「いつかやろうとか言ってないであの時あんずみたいに周囲に止められようがなんと言われても無理やりワーホリしておけばよかった」

と言っていました。

百歩譲って結婚のタイミングは自分で調整できます。

でも家族が病気になったりする可能性は誰しもあります。

自分がずっと健康でいられるとも限りません。

 

オーストラリア帰国後は半年間フリーター生活していていました。

内心、宙ぶらりんな生き方に危機感が募っていましたがどうすることもできません。

でも出発前に決めたことを達成するまで絶対にこのままただのワーホリして遊んで帰ってきた人で終わりたくありませんでした。

 

そんなときあることにチャレンジしてみたらいろんなことがトントン拍子に進み、

ラッキー無職な個人事業主から法人化に向けて現在手続きを進めています。

わりと波乱万丈なかんじでのらりくらりやっているわたしがワーホリを終えてからどんな風に理想のライフスタイルを手に入れていったか。


ワーホリ終了組、ワーホリを考えているけど帰国後のことを考えると不安、一時帰国中などなど

ワーホリの経験をこれからの人生に活かしていこうと考えている人のヒントになれたらと思います。

せっかくのセミナーなのでブログでは公開できないぶっちゃけ話も盛り込んでいきたいところです。

 

やりたいことがたくさんあるのに行動するのが遅れると、ただでさえ足りない時間がどんどん減っていきます。

 

もし、このセミナーに「ピンときた」「なんか気になる」とビビビビっときてしまったあなた。

 

この機会にあなたの理想の未来と現在を繋げてみませんか?

 

▶︎日時 2017年7月29日 13:00~15:00

▶︎場所 Flawless銀座店

▶︎定員 7名

▶︎参加費 通常価格 ¥6,000円、
友情価格 ¥4,000円 (リア友やSNS等で交流がある人)

<SNSシェア割制度あり>

SNSでこちらのセミナー情報をシェアしていただくと半額になります!
条件付:twitterfacebookInstagramどれかから2つのSNSを選んでシェア

▶︎懇親会 みんなの気分次第

 

※こちらのセミナーは【女性限定】です。
男性は直接の知り合いか、バナさんの知り合いのみとなりますのでご了承ください。

 

\来場者限定特典/

①あんずがWPでブログ作成無料代行します!(価格相場3万~)
詳細についての問い合わせは会場にて受け付けます

ばなさんの特典は後日公開!

②セミナー会場である銀座Flawlessさんでは宝石やブランド品の買取をしています。
今回セミナーに参加する人はワーホリ応援特別査定価格で買取を頑張ってくれるそうです。

終了後追記

参加者の声

ワーホリ帰国後はやっぱりお金のことで不安があるので、何かワーホリ中にできる副業がないかと考えていました。
気になっていた家賃収入ややりたかったネットショップについてアドバイスをもらえたり、目から鱗な情報を教えてもらえてよかったです!
(オーストラリアワーホリ経験者、NZワーホリ予定Nちゃん)
ずっと海外生活に憧れていて仕事をやめてまで行こうか悩んでいました。
20代最後の年だったので今までやってきたことをやめることがもったいない気がしてなかなか勇気が出なかったです。
でもゆきちゃんに思ってるだけじゃ、何もしないのと同じだよと言われて決心がつきました。
いつもアクティブに動き回る姿にいつも勇気や好奇心をもらってます!
せっかくゆきちゃんからきっかけをもらったので、私もたくさんチャレンジします!
(マルタ留学予定Aちゃん)
ライブで観れたけどこの内容タダで参加していいの?w
(ライブ配信で参加したオーストラリアに学生ビザで滞在中Eさん)

人生初のセミナーを振り返ってみました

ワーホリに関するセミナー、講演依頼は随時受け付けております。

\ シェアしてください /

-お知らせ, 帰国後

Copyright© 楽しいけどラクじゃなかったオーストラリアワーキングホリデーの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.