ファーム

AYR某バックパッカーズでレント詐欺!失敗から学んだ稼げるファームを選ぶコツ

投稿日:

レントを払い続けたのに仕事をくれなかった忘れがたい「Aryバッ◯パッカーズ」での出来事について。

相棒くまお
まあ騙されたあんずがバカなんだけどね

 

Ayr某バックパッカーズはわたしの所持金が200円になるきっかけとなった場所。

 

他の人には同じ被害にあって欲しくないので本当のことを書きます。

ファーム情報はネットで出回った時点でもう古い!

【AYR】オーストラリア、エアーでのファームジョブの探し方【クイーンズランド】

2015年の5月ごろ上記のサイトを参考にしてAyrへ行ったのですが、バッパーにおいてもいくつか変更点がありました。

・経営者が変わって以前からあった仕事が減りつつある
・敷地内にシェアハウスが建てられていた
・レントはシェアハウス$160、バッパー$150

断りを入れておきますがわたしはこのサイトを責めていません。目的はあくまでファーム情報のシェアです。

不審な点がいくつもあった

平気で嘘をつく

電話で仕事があるか確認したら2週間待てば必ず仕事があると嘘をつく。

優良ファームは仕事が無い時はないとはっきり教えてくれる。

怪しいと思ってAyrにある他のファームジョブを斡旋しているワーキングホステル「デルタ」と「シルバーリンク」に電話で問い合わせたところ、あまり仕事ないから人は募集していないと言われた。

キャッシュオンリー主義

レントの支払いも、交通費の支払いもカード社会のオーストラリアでなぜかキャッシュしか使えない。
支払い方法が選べないバックパッカーはあとにも先にもここだけでした。

仕事をくれないのにレントの支払いを急かす

仕事の紹介を全くしてくれないにも関わらずレントの支払いが1日でも遅れると延滞金を徴収。
働いてないのにどうやって払っていうんでしょうか。ありえません。

待っている順番(ウェイティングリスト)を平気で無視する

2・3週間待っているアジアンを抜かして後から来た白人を優先して仕事を回す。

アジアンに仕事を与えたがらない

理由は農場の人がヨーロピアンを指定してきたからの一点張り。
わたしたちからレントをせしめている以上、そこをなんとか上手く説得して仕事を斡旋するのがあなたたたちの仕事ではないのでしょうか。

 

詐欺師みたいなオーナー夫婦

2週間経過しても仕事がもらえない状況に不満が溜まるのをまるでわかっていたかのように、オーナーは仕事待をしているアジア人達を集めミーティングを開いた。

内容としては下記のような事を言われた。

・雨が降らず作物の成長が遅れている
・移動したところでこの辺のバックパッカーズの状況はどこも同じ
・よそに移動してウェイティングリストの最後尾になるのならここで仕事を待つ方が得策
・ビザが切れそうな人や不満がある人は個人的に相談に乗る

数日後このミーティングがいかにも茶番であったかを知る。

日豪プレスで5月から仕事があり忙しくなるのですぐ働けると募集をかけていたが、雨の有無は関係なくそのファームが稼働するのは毎年7月から。

このミーティングから不信感が募ったのか一気に何人もの日本人がバッパーを去る。

少しでも怪しかった移動しろという教訓

最終的に3週間分のレントを払ったところで私は所持金が$100を切ってしまい別のファームに移動しました。
(Ayrにくる前に働いた家畜小屋ファームから給料が振り込まれなかった)

このバッパーから受けた仕打ちを散々に書き散らしましたが、アジアン女子でも運がよい人・男性は仕事をもらえてました。

運がいいからとなめくさって情報収集をあまりせず適当に移動してしまった自分も悪かった・・・。

失敗から学んだ悪質ファームに当たらないコツ

知り合いが現在進行形で働いているタイミングで同じファームに移動する

これが1番ベストな方法だと断言できます。しかしそう上手い具合に行かないのが常。

下記の3つをやっておけば悪質なファームを回避できる確立がグッと高くなります。

1,前年度の作物の収穫の時期やその年の収穫量をしっかり調べる

行く前に調べるのが理想ですが、英語のサイトから探しだし天気予報を見て予想するなんて素人には難しい。

なので現地についたらvistar centerや,information centerへ行き情報を教えてもらうのがいいでしょう。
またバッパーにいる人に直接聞いたり、昨年働いて出戻って来ている人が多いかどうかも判断基準の1つになります。

2,資金には余裕を持ってすぐ移動できる準備を整えておく

最低でも$1500あったほうがいい。お金がないと移動したくでもできずにドツボにハマる一方です。

3,会った人から稼げるファーム情報をいくつか収集しておく

会った人に今まで行ったファームについて詳しく話をきいて情報を蓄えておきましょう。

そして自分の情報を差し出しお互いwinwinになるようにすること。クレクレすればするほど良い情報はあなたから遠ざかっていきます。

さいごに言いたい

いいかい諸君。

われらはカモをしょったネギ状態だと自覚せよ。

個人的にすごく納得がいかないことばかりでした。

人種差別は仕方ないとしてもそんな大々的な嘘をついてアジアンを働かせたくないだと?

人種ってどんな努力をしたって覆せないを理由にして嘘をつくって人として最低だと思います。

この悔しい経験は後のどんな場面でも生きているので結果オーライですが。

 

2017.6追記

台湾旅行でたまたま同じバッパーに泊まっていた男の子が同じくらいの時期にAyrバックパッカーから仕事をもらい、仕事ができたので直接オファーされて20000ドルくらい貯金できたそうです。

つくづく運です。

結局のところどの地域へ行こうが差別からは逃れられない。

わたしたちは外国人労働者という立ち位置といことを念頭に置いて差別を覆すくらいの実力を見せつけるしかないみたいです。

それではgood luck:)







\ シェアしてください /

-ファーム

Copyright© 楽しいけどラクじゃなかったオーストラリアワーキングホリデーの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.