未分類

ワーホリ終了後の気になること・疑問ざっくりまとめ

更新日:

ワーホリが終わった途端ぱったりブログを更新しなくなる。ワーホリあるある!

みんなオーストラリアでのまったりした生活を忘れ、日本社会に染まってしまってしまったのだろうか?

帰国後の生活ってすごく気になりますよね。

わたしは自ら社畜志願したため、サボってるブログの更新が滞っていました。

生きてます!あんず@annzunagayoshiです(Ü)。

ワーホリ中に気になっていた、ワーホリ終了後の疑問についてざっくりまとめてみました。

仕事はすぐ見つかる?

スグ見つかりました。

恋人探し同様、選ばなきゃすぐ見つかりますよ(^o^)

って、そうじゃないわー!

わたしは1つの会社に腰を据えて正社員になり働く気がさらさらないです。

事務職で正社員になることを前提とした紹介予定派遣の外資系企業、飲食、接客、正直選び放題でした。空港やホテルなど観光業の求人は年中出ていますし、余裕です。

ワーホリ帰ってきて今ニートって言ってたらこんなバイトあるけどどう?みたいなお誘いもちょこちょこあります。

 

TOEICあった方がいい?

なくても問題ありませんでした。

あればあったで良いです。

しかし、実際に英語がしゃべれたら構わないみたいなノリでした。

高い受験料払って受けるなら自分で勉強して、IELTSやケンブリッジを後々受けたほうが潰しが効きそう。

オーストラリアで激太りしたけど体重戻るかな?

 

10キロ太り、5キロはなんとか痩せました。

日本は食事のコントロールしやすいし、周りが何より痩せているので自ずと痩せます。

それにオーストラリアと比べると、食器一つとってもサイズが小さい!

少量でも満腹感があるので胃が小さくなり、元の感覚に戻りました。

 

アラサー女のダイエット!好きなものを食べても2ヶ月で5キロ痩せた方法

出発前解約した携帯、また契約し直した?

携帯については、ずっと利用していたauで新規契約しようか悩んでいました。

でも、はっきり言って半年後に日本にいるかすら予定がわかりません。

2年契約で縛られるのもちょっとめんどくさい。

最終的に格安SIMを契約しました。

スマホ利用目的の大部分を占めるSNS(LINE,Twitter,Facebook,instagram)は使い放題なので無料です。

基本料金は安く使った通信量で毎月の支払額が変わります。

1ヶ月の請求量はこれくらいです。

フリーテルは家にwifiがある、スマホはSNS利用が主、海外へ行く機会が多い人には超おすすめ!

オーストラリアの携帯はSIMフリーなので簡単に設定できました。

 

アラサーだけど婚活とかするの?

しません。

ビザ終了間際にできた彼氏とまだ続いています。遠距離恋愛が続いているという奇跡。

しかし結婚願望はわいてきません。

やりたいこと消化不良のまま嫁に行っても、後悔しそうじゃないですか。

なんか、またこのままおひとりさまルートに進みそうな予感。

あと、アラサーになると素敵な人はみんな結婚していて出会がなくなっていく問題。

まだまだ世に出ていないイケてる殿方はたくさんいます。

オーストラリアでたくましくなったあなたを待っている誰かが必ずいる!安心してワーホリ生活楽しんできてください♫

 

 

他の国でまたワーホリしたい?

 

したいです!

日本で息が詰まれば詰まるほど、また違う国でワーホリしたいなってビザの取り方を調べたりしてしまいます。

息が詰まるのは稼がなきゃいけない状況で、しがらみを避けながら働いているからです。

でも、ここでまた違う国へ行って日本に戻って働いてを繰り返しても自分にとってプラスにはならないとわかってます。

仕事は将来やりたいことに関する職種なのでふつうに楽しいです( ´ ▽ ` )

仮に別の国へ行くとすれば、オーストラリアの経験を日本での暮らしに落とし込めた後になりそう。

 

日本社会にまた馴染めるかな?

 

わたしの答えはNOです。

もう髪も黒く戻して、服も無難な感じのを選び外見はどこにでもいそうなOLに戻った。

慌ただしい毎日に押し流されて、オーストラリアで暮らしていた事実が遠い昔のようなできごとに思えてなんだか不思議な気分になったりもする。

けど、内面は全く変わってないのできっとこれからも日本社会に馴染む気ゼロです( ^∀^)

いらん飲み会は断る!

仕事は仕事、プライベートの時間は自分だけのもの。

人の顔色はうかがわない。

悪くないのにすいませんは連発しない。その代わりにありがとうをたくさんいう。

めんどくさいことは適当にかわせるし、必要な時は図太くも意見を主張することができるかんじ。

しかしなんとなく合わせるような妥協もしない。

ここぞという時に、オーストラリアでの経験がしっかり自分を支えて立たせてくれます。

さいごに

ワーホリで異国の地で暮らしたバイタリティ溢れるあなた。

母国に戻ったら困難なんて余裕で乗り越えられるでしょう。

超イージーモードなので心配なし!

日本からは以上です。

それではgood luck:)

活発に更新中twitter
ちょこちょこイジってますinstagram
人気記事

日本人女×ドイツ人男の相性が良い3つの理由
結婚に焦る26歳アラサー女がワーホリ前に破局した話
外国人の彼女が欲しい人へ。白人女性にモテる日本人男子を観察してわかった5つの特徴







\ シェアしてください /

-未分類

Copyright© 楽しいけどラクじゃなかったオーストラリアワーキングホリデーの記録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.